2月吉日 横浜都橋商店街『さつき』

さつき

「…中学校のときのT君に似てる」
初めてきた客の顔をみてYoshikoママが云った。

「私、Tですけど…あなたは…」
客が云った。

ママ:「私、中学は東京のA中学校なんです」
 客:「私もA中学校ですが」
ママ:「やっぱりーッ!T君!」
   「似てるとおもったんだー!」
 客:「お名前は?」
ママ:「S.Yoshikoです」
 客:「えーッ、あのSさんッ!」
   「S.Yoshikoさん…憧れだった…」

都内の区立中学の同級生同士が、
横浜の片隅で、7人入ればやっとの小さな店で
50年ぶりの再会だった。
Tさんの話しによると
中学生当時のYoshikoママは
頭よく、美人で、マドンナ的存在だったとのこと。
半世紀という長い時間が
可憐な女子中学生を別人に変えた。

(いまは、いまで、貫禄のある素敵なママです)

さつき









テーマ : お酒日記
ジャンル : 日記

5月吉日 横浜 野毛・都橋商店街

都橋03

旧友waiさんが故郷の高知から
久しぶりに2番めの故郷といえる横浜へやって来た。

横浜滞在1日目
仕事がなかなか終われず
野毛着が10時頃になったところで
野毛の某ママも合流して
3人で『うみとはたけ』へ。
呑み屋がまわりに1軒もないという田舎に住むwaiさん。
こんなたくさんの人をみることがないなど…、
そんな故郷での日常話を肴に呑む。

横浜滞在3日目
1軒め『』でママ、tomoちゃんの顔見て
ゆったりまったりmegちゃんの『日の出理容院
〆は都橋商店街『さつき』へ。
もぉ1軒と、おとなりの『明美』でお開き。
きょうは給料日、
明日は土曜日と条件が揃い
ついついハシゴになった。



。。。。。。。。。。。。。。。。。。

そら1歳
我家のそらが1歳になりました。
ハマ柴そらの日記
http://ameblo.jp/mizusumashibainu/








テーマ : お酒日記
ジャンル : 日記

5月某日 都橋商店街『さつき』

さつき

いま、都橋商店街でいちばん新しい店『さつき』。
今年の1月開店。
もともとこの界隈で客だったYoshikoさんが
お嬢をママとして始めたベッピン母娘の店。
週に金・土・日の3日だけの営業。
(このところ金・土のみ)

ここのルール1つめ、
焼酎をキープすると目の前で、お嬢ママがボトルに
サラサラッと似顔絵を描いてくれる。
その秀逸なデフォルメの技に描かれた本人は
一瞬、うれしいようなうれしくないような気分になる。
(このところ、娘ママは本業の漫画家業が忙しいようで姿をみない)

ここのルール2つめ、
お通しとして、母ママ手づくりの献立が3品、順番にカウンターに並ぶ。
それが一品、一品きちんとできいて、ごはんが食べたくなる。
きょうは、肉じゃが、魚の煮付け、茄子の辛子和え。

いつも堂々としている母ママ、
少々の天変地異が起きても
そばにいれば安心できそうな
落ち着いた笑顔で客を包んでくれる母ママ。

ところが、神様は人をバランスよくつくってくれてるようで
母ママが昔、OLの頃のこと、
冬のある日いつものように出勤して
更衣室でコートを脱いだとき気がついた。
スカートを履いてない…。

その日、
買ったばかりのおろしたてのコートのことで
頭がいっぱいになり
スカートを履かずに家を出た。
上司に訳を話して一旦、帰宅したとのこと。






テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

tag : 都橋商店街 野毛

自己紹介

ともぞう(いけだふみのり)

Author:ともぞう(いけだふみのり)
横浜『野毛』と渋谷『のんべい横丁』を
ホームグランドとして
のんべいな日々をスケッチしてます。

いままでの日記
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
Thanks