3月10日(日)弘明寺商店街へ

天気がいい。仕事の宿題もない。
そらの散歩も済ませてる。
家族はみ〜んな外出。
そんな小躍りしたくなる休日は、チャリ散歩に。

朝のテレビ、波乱爆笑で紹介されていた
『原鉄道模型博物館』へ行こう!と出たつもりが
だんだん空が暗くなってきて(黄砂でなく)煙霧がひどくなり
進路を西へ西へとハンドルを切る、弘明寺へたどり着いた。

踏切
(京浜急行 弘明寺駅踏切)

電車が地下へ潜ったり、高架になったりして
便利にはなるだろうけど
チンチンと音をたてて遮断機が降りて
いろんなドラマを乗せた箱が
目の前をゴトンゴトンと過ぎていく。
この踏切の風情がなくなっていくのはさびしい。
京成柴又駅のホームで
寅さんとさくらの分かれのシーンを思い出させる。

橋の上
弘明寺商店街の中、大岡川にかかる橋の上)

大岡川にかかるこの橋の上は、
中高年オジサンたちのサロンになってる。

岡本屋
(岡村町 岡本)

この店の前を毎日通ってるけど
いままで、一度も買ったことはない。
この佇まい、昭和っぽくていい。











テーマ : 日記
ジャンル : 日記

tag : 弘明寺商店街

6月19日(日)横浜市南区 弘明寺商店街

弘明寺

南区のスポーツセンターにまた通い始めた。
なかなか続かない。
毎年春頃から始めて夏の盛りまでにはいかなくなる。
ランニングマシン、体の各部位の筋力アップマシン、
贅肉をブルブルふるわせるやつとか
狭いスペースに詰めこまれてる。
1回、300円。
ひと汗かいてまっすぐ帰ればいいけど
岡村へ向かうあの長い長い坂を
チャリをこいで上るのは無理。
遠回りして大岡川沿いをぶらぶら
チャリ散歩しながら蒔田から帰る。
この商店街、何も買わなくても
ただ歩いてるだけでなにかホッとした気持ちになる。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

東北を支援するTSTSTの活動報告ブログです。
東北支援東京写真家編集者クリエイターズチーム(TSTST)


先週末、東北支援の報告会が恵比寿であった。
報告会の『あさこはうす』の話までは憶えてるけど
東北の酒を呑みながらの雑談タイムになってからは
どう過ごし、いつどうやって帰ったのか
まるっきり記憶がない。
翌朝、気がつくとちゃんと自宅の寝床で目が覚めた。
財布にはいつもなら980円ですむはずが1340円の
タクシーの領収書が入っていた。
おまけに、どこかで転んだのか
頭にこぶまができていた。

(東北の酒が体にスイスイとしみ込んだ夜だった)





テーマ : 横浜!YOKOHAMA!
ジャンル : 地域情報

tag : 弘明寺商店街

2月22日 横浜市南区 弘明寺商店街

2月某日 弘明寺商店街-1

ほぼ1年ぶりに、また公営のスポーツジムに通い始めた。
帰りに弘明寺商店街をぶらり。
この町はいつきてもにぎやか、活気がある。
路上へ野菜がはみだした市場のような青果店。



テーマ : 暮らしを楽しむ♪♪
ジャンル : 日記

tag : 弘明寺商店街

自己紹介

ともぞう(いけだふみのり)

Author:ともぞう(いけだふみのり)
横浜野毛と渋谷のんべい横丁を
ホームグランドとして酒場スケッチしています。

いままでの日記
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
Thanks