1月27日(水)銀座『三州屋』

久しぶりにJちゃんと銀座で呑む。
銀座2丁目『三州屋』へ。
かつて並木座があった脇の路地を入った
隠れ家のようなところにある。

三州屋

ガラッと引き戸を開けると
不景気を笑い飛ばすかのような
のんべいたちの元気な声、声、声。
にぎやかな店内はほぼ満席。
なんとか2席だけつくってもらい
座りかけたところへ
もう入口に、つぎの客が二組並んだ。
なんでこんな異常なほどの人気なのか知らないけど
並んでまで呑みたくは…。






。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

見知らぬ乗客
新橋から京浜東北線に乗って横浜へ。

0127乗客3
【 1月28日 午前0時29分_京浜東北線 東神奈川→横浜 】

◎きょうのコース
銀座『三州屋』→『FAI』→『 TARU 』→ 横浜『喫茶みなと




テーマ : 日記
ジャンル : 日記

10月10日 銀座『三州屋』

さんしゅうや

久しぶりにirieさんを交えてiwaiさんと三人で銀座で呑み。
大衆居酒屋の王道『三州屋』へ。

かつてここの路地に並木座があった。
小津、黒沢の旧い映画がいつもかかっていた。
その脇道を入った、つきあたりにある。
20数年ぶりに、のれんをくぐった。
昔、勤めていた会社が近くにあって
ときどき昼めし、夕方の残業晩めしを食った。

相変わらずガヤガヤと混んでいた。
昔よく食べたメニュー『肉豆腐』も、ちゃんとあった。
おばちゃんたちが客の合間を縫うように
愛想する余裕もなく、
せわしなく注文を聞き、酒、料理を運んでいた。

ここの日本酒はナショナルブランド『白雪』。
老舗といわれる店ってたいがい地酒がない、ちょっと残念。
期待もないけど、落胆もない、安心して暖簾をくぐれる
居酒屋の原型のような店『三州屋』。
ここ2丁目とすぐ近く1丁目にもある。六本木にもある。
都内に何店舗かある。
もともとは、蒲田が本店で、
そこからの乗れん分けらしい。







テーマ : お酒日記
ジャンル : 日記

tag : 銀座 三州屋

自己紹介

ともぞう(いけだふみのり)

Author:ともぞう(いけだふみのり)
横浜『野毛』と渋谷『のんべい横丁』を
ホームグランドとして
のんべいな日々をスケッチしてます。

いままでの日記
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
Thanks