台東区蔵前3丁目『御蔵前書房』

蔵前の古本屋

この佇まいを見て、
素通りする人はいないんじゃないか。

風雪に耐え抜いた板壁、
看板には
御蔵前書房とある。
ここだけが時間の流れを無視してる、
映画のセットのような古本屋。
この前の震災、大丈夫だったのか…、
よくもったもんだと思わせる。
緑のバンドは耐震対策か。

蔵前という場所柄、
ぎっしりと積まれた本の山を探っていくと
相撲関係の書籍、資料が充実している。
それが他の古本屋にはないこの店の魅力。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

tag : 御蔵前書房

2月吉日 浅草散歩

浅草

早朝から下町で撮影。
午前中の分をやっと撮り終えて
たっぷり2時間半の昼休憩、浅草を歩く。
観光客があっちこっちで
記念写真の背景として東京の新名所スカイツリー
浅草の町越しに撮ってる。

人形焼
(木村屋)

不器用ながらモノをつくるのは好きで
また、そのつくる過程を見るのも同じくらい好きで、
職人の黙々として無駄のない動き、
永い時間をかけて研鑽されて
できあがったであろう手順、所作。
手馴れた道具捌きに、つい見入ってしまう。
仲見世にある人形焼き実演の店。


ヨシカミ
(ヨシカミ)

「うますぎて申訳けないス!」
商店街を歩いてると
揚げ物の油のにおい、カレー、ドミグラスソースのにおいが
鼻の穴から脳天に届いて、空きっ腹を刺激する。
いつも長い行列のある人気の洋食屋。
たまたま運良く並ぶことなく入れた。
ビーフシチューうまかったス!
(できればもうちょっと
 下町価格にしてほしいス!)




テーマ : 絵日記
ジャンル : 日記

9月10日(月)上野 アメ横

アメ横01

上野で仕事を片付けたあと
町をぶらぶらアメ横へ向かう。

東京の東部は自分にとっては
町並みが異国のように新鮮に映る。
西部の渋谷、新宿、とはまるでちがう
町のにぎわいが面白い。

アメ横02

横浜のみなとみらいで演ってる大道芸人たちが
観客をしきりに詰めさせる。
人ってほどよい混雑が気分を高揚させるのかも。
その狭い通りを行き交う人々に
魚屋のオジサンの威勢のいい売り声が飛び交って
縁日にでもきてるような気分になっていく。
バシャバシャとシャッターを切りたくなる光景がつづく。

スイカ

スイカ100円、メロン100円と
生でそのまま一切れづつ青果屋の店頭に並んでる、
アジアの町ってかんじ。





テーマ : 最近のニュース
ジャンル : ニュース

2月10日(木)スカイツリーの町

文花
墨田区 文花 1丁目
この古民家はカフェになってます。
カレーが人気らしいです。


押上
墨田区 業平5丁目
洗濯モノとスカイツリー






テーマ : 旅日記
ジャンル : 旅行

tag : スカイツリー

2月10日(木)墨田区押上1丁目

押上スケッチ

キラキラ橘商店街を押上方向に歩くと
十間橋通りへ出る。
そのまま川沿いに歩いて
路地に入ったところ押上1丁目、
古びたロイヤルハワイアンのような色合いの壁
この商店からの眺め気に入ってます。

昭和の匂いたっぷりのこの町に
スカイツリーがうまく溶け合ってる。

ここからの眺めるとスカイツリー
昭和33年に出来上がったの東京タワーのように見える。














テーマ : 本日の日記
ジャンル : 日記

tag : スカイツリー

2月1日(水)墨田区 押上 

押上
【押上通り商店街からの眺め】

スカイツリーの町、押上を歩く。
この前来た時よりもほんの少し伸びた。

『東京人』の
東の横丁特集によると
十間橋通り商店街に
旧い建物をリフォームした
渋いバーがいくつかある。








テーマ : 日記
ジャンル : 日記

11月某日 台東区上野『 アメ横 』

アメ横


銀座線 上野広小路で下車、
久しぶりにアメ横を歩く。

縁日のようなにぎわいで
人の活気が満ちあふれている。
渋谷センター街の若モンたちと
新橋のオヤジたちが
いっしょにいるかんじのにぎやかさ。








テーマ : 日記
ジャンル : 日記

11月16日(火)墨田区押上 スカイツリー

スカイツリー
【11月16日 15:53pm_西十間橋にて】

クライアントでの打合せの帰り
ちょっと寄り道。

半蔵門線 押上駅を出ると
目の前にド~ンとスカイツリーがそびえ立つ。
と言いたいけど
建設中の京成本社が邪魔しててよく見えない。
駅でもらった地図を見ながら
定番撮影ポイントの十間橋のひとつ手前
西十間橋で腰をおろし、描き始めた。

何度も描いてみるけど
なかなかしっくりこない。
技量は置いといて
規則正しいカタチが
連続してるモノって難しい。
いじりづらい。
端正な顔立ちの美男美女を
描いても面白くないのに近い。

気がつくと
近所のおばあちゃん、
おじいちゃんたちに周りを囲まれていた。

夕焼けが始まる前の
貝ボタンのような
うすい玉虫色の空がきれいだった。


スカイツリー横

『3丁目の夕日』にでてきた
東京タワーのシーンを思い出した。





テーマ : 旅日記
ジャンル : 旅行

3月25日(木)板橋

板橋ちんどん

三橋美智也の ♪ 哀 愁 列 車 ♬ のメロディが、聴こえてきた。

朝から気温の上がらない寒い日。
撮影が終わって
夕方雨の中、白い息を吐きながら
地下鉄新板橋駅からJR板橋駅へ歩いてると
懐かしいチンドン屋の音色。
チンドン太鼓を叩くがっしりとした体躯の女形と
太鼓を叩くアイドル(?)的な女性と
ミュージシャン風のサックスを吹く男のトリオ。
パチンコ屋の新台入れ替えの宣伝だった。

子どものころ
大衆演劇のような厚塗りの化粧に
にぎやかなラッパとチンチン、ドンドンの音にひかれて
チンドン屋のあとをついていった。



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

三橋美智也といえば『古城』もいいけど
なんといっても『 怪傑ハリマオ 』です。







続きを読む

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

自己紹介

ともぞう(いけだふみのり)

Author:ともぞう(いけだふみのり)
横浜『野毛』と渋谷『のんべい横丁』を
ホームグランドとして
のんべいな日々をスケッチしてます。

いままでの日記
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
Thanks