某日 柳橋

柳橋2

先日の両国での観劇の日。
横浜から横須賀線に乗ると
両国まで1時間かからずに着いてしまう。
予定してたよりもかなり早く着いたので両国界隈を散策する。

西に歩くと、なみなみとした水量の隅田川がある。
対岸をみると緑色の小さな橋が見えた。
そこで両国橋を渡り、緑色の橋、柳橋まで歩くと
隅田川に注ぐ支流がある。神田川。
あの神田川がここまで流れついて、隅田川とひとつになる。
両岸には屋形船が並んでいた。

東京にはいろんな顔つきをした町がある。
上京して30年くらいになるけど
知らない町がたくさんある。




テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

6月14日シアターX(カイ) 『アチャラカ荘の人々』

アチャラカ2

両国にあるシアターX(カイ)へ芝居をみにいった。
アチャラカ荘の人々
戦後から昭和40年代にかけて、東京の下町に実在したという
芸人たちが住んでいたアパートを舞台にしてにつくられた喜劇。
奇術師、腹話術師、浪曲師、ストリッパーなどいろんな
芸人たちのおかしな日常と
舞台の上での芸の場面とが
いったりきたりとダブルで楽しめた。
あっという間の2時間だった。

奇術師を演じた矢野陽子さんとは
20数年前、勤めていた会社で知り合った。
当時、撮影や仕事の進行とかのコーディネーターとして勤めながら、
声優や役者業もこなすというバイタリティのある人で
いつも明るい声で語り、いっしょに話してるだけで
なにか人をほっとさせる空気みたいのものが
矢野さんのまわりにはただよっていた。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
矢野陽子さん

亡くなったマルセ太郎さんとの芝居は
腹を抱えて笑った。





テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

自己紹介

ともぞう(いけだふみのり)

Author:ともぞう(いけだふみのり)
横浜『野毛』と渋谷『のんべい横丁』を
ホームグランドとして
のんべいな日々をスケッチしてます。

いままでの日記
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
Thanks