6月3日(金)横浜 喫茶みなと

01

02

03

かつて野毛でいっしょに吞み歩いた友人Iさんが
久しぶりに横浜へ。

このところワケあって渋谷の横丁から離れられず、
すっかりご無沙汰していた野毛の町。
1軒め『』から
喫茶みなと』へ。

入口のファサードがいつぞやの大雪で
なくなって寂しくなった。
いつのまにか店内もリフォームされてて
テレビが2台、なんとカラオケまで…。(いらねぇ)

マスターSさんの
ヨソでいわれへん映画づくりの
ウラ話を聴きながら水割り×2杯。

。。。。。。。。。。。。。。。。

ファサード
かつてファサードがあった頃

00
リフォーム前、ソファーがあった頃



テーマ : お酒日記
ジャンル : 日記

tag : 野毛 喫茶みなと

12月15日(火)横浜宮川町『 喫茶みなと 』

1215みなと
【 先ほど野毛通信社で出会った客3人と、喫茶みなとで再会 】

渋谷のんべい横丁の呑み友お二人が
野毛の呑み屋をハシゴする
のんべいツアーにやってきた。

のんべいたちの出発店『福田フライ』に始まり
→野毛の金さん銀さん姉妹の『武蔵屋
→囲炉裏で干物を炙りながら日本酒呑む『侘助
→アンクルトリスが呑んでいそうな『野毛通信社
→昭和そのもの『喫茶みなと』という王道コース。

その流れに『侘助』から合流。

野毛を代表する店のひとつ『武蔵屋』は
別名『三杯屋』とも言われ、ひとり三杯までが基本。
どうもいきなりお酒をこぼしたとかで
二人で三杯しか呑めなかったらしい。







テーマ : お酒日記
ジャンル : 日記

tag : のんべい横丁 都橋商店街

9月11日(金) 横浜 宮川町『喫茶みなと』

090911みなと

いつもの週末野毛呑み定番コースのひとつ
』から『喫茶みなと』へ。
明日から新島の野外ライブへいくという
ルンルンのjunちゃんだった。



てるてる

そこへ同行するというmayuちゃんが
明日の晴天を願って
つくってきたテルテル坊主。




テーマ : お酒日記
ジャンル : 日記

tag : 喫茶みなと 野毛

7月9日(木)横浜 宮川町『 喫茶 みなと 』

0709みなと

休養中のyoshiと『 喫茶みなと 』で待ち合わせ。
都橋商店街の『 どんまい亭 』で下地をつくって
喫茶みなと 』へいくと

カウンター席にまたまた偶然
のんべい横丁』つながりの cobarnさんがいた。
隣りには同じく『のんべい横丁』つながりトニーさん。
生まれ年が、1つづつ違いのオヤジ4人で呑む。






テーマ : 日記
ジャンル : 日記

tag : のんべい横丁

5月29日-3 横浜宮川町 『 喫茶みなと 』

『野毛通信社』で無事、平穏にひとときを過ごし
『 喫茶みなと 』へ。

みなとライブ

たまたま、きょうはライブだった。
(ブルースシンガーAZUMIさん)
満席のところちょうど二人分の席が空いたので中へ。
ギターをつま弾きながら『御堂筋』という曲を唄うAZUMIさん。

『喫茶みなと』をでると、
目の前は都橋商店街
『さつき』でいつものwaiさんと合流。
〆は『明美』、始発まで。



テーマ : お酒日記
ジャンル : 日記

tag : 都橋商店街

吉日 横浜宮川町『喫茶みなと』

喫茶みなと
野毛から都橋商店街へ。
以前から気になっていた『喫茶みなと』。

ドアを開けて中に入ると
若いマスターが気さくに迎えてくれた。
古いトリスバーの雰囲気で
壁には藤純子の緋牡丹博徒のポスター、
立川談志の色紙が貼ってある。
ボックス席は旧いゴージャスな
ソファがいくつか並んでいる。
カウンターの奥に座り、一息ついて
「ここは、喫茶店ですか。」とマスターにたずねた。

マスターのshibuyaさん
じつは1年ほど前に、それまで勤めていた会社を辞めて
呑み屋を始めようということで
野毛から都橋商店街へと歩きながら物件をみてると
この「喫茶みなと」の前で、猫を散歩させてるオジサンがいた。
「なにしてんだ?」とそのオジサンから声をかけられた。
そこで、いきさつを話すと
「いい物件があるよ。カネもそんなに高くないし。」
「え、どこですか?」
「ここだよ。ここ。この店だよ。」
「ここを譲るからやってみないか。」と
当時のオーナーから直接勧められ、
まさに渡りに舟でトントン拍子に話は進んだ。

こうして、喫茶店として50年近く続いた「喫茶みなと」が
店の名前もそのままにバーとなった。

まさに「渡りに舟」
偶然というか、必然というか
出会うべくして出会った。






テーマ : アニマルコミュニケーション
ジャンル : 日記

tag : 都橋商店街 野毛 みなと

自己紹介

ともぞう(いけだふみのり)

Author:ともぞう(いけだふみのり)
1本のエンピツと
紙きれがあれば、
人を描く。

いままでの日記
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
Thanks