1月12日(土)横浜 紅葉坂 『BOUCHERE ブーシェル』

ブーシェル02

仕事始めの週。
長い5日間が終わった。
3連休の初日、
紅葉坂から伊勢山皇大神宮への脇道に
隠れ家のような1軒のドイツ料理の店がある。
ブーシェル
野毛の某店のママを囲んで常連さんとの新年会。

マスター
(ドイツ噺で豪快に笑うマスター)

イッヒ リーベンディヒ!
知ってるドイツ語、
料理といえばソーセージかキャベツの酢漬けくらいと
正直、あんまり期待してなかった。
ところが出てくる料理が、まぁ次々と美味いこと。
豆料理、タマネギのキッシュから始まり
ハムソーセージ系、肉団子のクリーム煮、
とくに圧巻はボリュームのある豚足料理のアイスバイン。
沖縄の豚足料理とは違った深みのある味付けで
香りもよくワインに合う。
かっこわるいけど料理が出るたびに
ついついケータイでパシャパシャとミーハーに。
ドイツ料理ってうまいんだと実感。
本場のビールも充実していて
銘柄ごとに瓶やグラスのカタチが違うのが場を楽しくさせる。
ビールはエビスが一番と思ってたけど
ドイツ、ベルギー、チェコ、
どのビールも美味い。ゴクゴク体に入ってく。

美味いもの食ってるとき、人は笑ってる。

続きを読む

テーマ : お酒日記
ジャンル : 日記

tag : 野毛

自己紹介

ともぞう(いけだふみのり)

Author:ともぞう(いけだふみのり)
横浜野毛と渋谷のんべい横丁を
ホームグランドとして酒場スケッチしています。

いままでの日記
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
Thanks