酒場放浪記おさらい『三木松』東松原

みきまつ
(初回放送_2013年5月)
吉田類の酒場放浪記を見て行きたいと思った店】

井の頭線 東松原から
羽根木公園方向に歩いて3、4分。
赤ちょうちんがゆれている。
店頭には日本酒のラベルがベタベタと
このダサいかんじがいい。
兵庫県三木市出身の店主が
松原の地で始めた『三木松

兵庫県は山田錦の生産量日本一ということで
山田錦使用の日本酒をメインとして
兵庫の酒だけじゃなく磯自慢(静岡)など他県の地酒も揃ってる。
また、焼酎の品揃えもかなり充実している。

店主の飄々として
気取りのない笑顔。
一見、力の入ってない感じ。
日本酒が充実。
のんべいが好きそうなアテが
揃っている大衆酒場。
こんな店、いちばんのタイプです。
ベロベロになるまで吞んでしまいそう。

◎アテ
看板メニューの鰹と昆布の関西風だし『おでん』
人気メニュー『和牛の串焼き』


画像検索
のんべいスケッチ』で画像検索すると
スケッチがどっとでてきます。


にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ
にほんブログ村

。。。。。。。。。。。。。。。。
〈告知〉
はげまるさんが、DOLPHYで
エディさんのライブに登場。
0604ライブ






関連記事

テーマ : お酒日記
ジャンル : 日記

tag : 吉田類の酒場放浪記 三木松

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは。

いつもながら、活き活きとしたスケッチですね。
年季の入った筆致に惚れぼれしています♪

ところで「酒場放浪記」について、こんなエピソードはご存じでしょうか。
全部が全部本当のことなのかどうかは、保証できませんが・・・(^_^;)

http://nantei1943.blog129.fc2.com/blog-entry-1012.html

ちなみに私は10年ほど深川に住んでいたことがあります。
この店には時々寄り道していました。
たしかに業界らしき方々も目立ちましたが、
「放浪記」を企画していたらしい密談の頃は千葉に引っ越していましたから、
確かなことは言えませんが。

定年前に、お時間がありましたら是非訪れてみませんか?

コメントありがとうございます。

コメントありがとうございます。

ブログ確認しました。
これもなにかの縁と思います。
どこかのタイミングでお互い連絡しあって
いっしょに、一献ということに
していただければ幸いです。
いつかそのうちと云ってると
時間はあっという間に過ぎますので
近々、連絡させてください。
不都合な曜日などありますか。

自己紹介しますと
渋谷のんべい横丁は
同世代、業界関連が多いこともあって
自分の人生の一部のような存在です。
横浜野毛は地元のディズニーランドです。
野毛在住の吞み友が故郷に帰ってからは
得意でないひとり吞みで吞んでます。
渋谷のんべい横丁ほどの関係はできにくいです。
時折、旧友と新橋、銀座辺りで吞むというのが
私の吞みパターンです。






自己紹介

ともぞう(いけだふみのり)

Author:ともぞう(いけだふみのり)
横浜『野毛』と渋谷『のんべい横丁』を
ホームグランドとして
のんべいな日々をスケッチしてます。

いままでの日記
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
Thanks