酒場放浪記おさらい『やじろ兵衛』川越

やじろべえ
(初回放送_2015年5月)
吉田類の酒場放浪記を見て行きたいと思った店】

JR・東武の川越駅西口から徒歩1分。

長いカウンター、
テーブル合わせて35席の
大箱大衆酒場『やじろ兵衛
豆絞りを頭に巻いた店主と
板場をまかされた二代目の親子で切り盛り。

◎酒
地元川越の『鏡山』
◎アテ
白味噌仕立ての『煮込み』
『〆さば』
店主おすすめの二代目がつくる『だし巻き卵』

東横線とつながった川越は
未だに行ったことない街。
ここ『やじろ兵衛』は
地元ののんべいたちにとっての
オアシスのように見えた。

      

画像検索
のんべいスケッチ』で画像検索すると
スケッチがどっとでてきます。


にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ
にほんブログ村




。。。。。。。。。。。。。。。。

ハマ柴そらの日記
http://ameblo.jp/mizusumashibainu/
そら
関連記事

テーマ : お酒日記
ジャンル : 日記

tag : 吉田類の酒場放浪記 やじろ兵衛

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

ともぞう(いけだふみのり)

Author:ともぞう(いけだふみのり)
1本のエンピツと
紙きれがあれば、
人を描く。

いままでの日記
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
Thanks