9月10日(土)送別会

渋谷のんべい横丁紫水』の 常連さんたちが開いてくれた送別会。 001 常連女子に囲まれた幸せな中、 A5ランクの牛肉をメインとした紫水オリジナルメニューを つつきながらワイン、日本酒とついつい呑み 席を立つ頃には、すっかり出来上がり…、 流れに身をまかせてよろよろと百軒店へ向かう。 003 003_20170519122833d17.jpg 百軒店に着き、いつものカラオケ屋さんのドアを開けたとたん 真っ暗な店内から突然パンッパンッとクラッカー音とともに「おつかれさまーッ」の歓声。 こんな展開が待っていたとは…。 しかもこれだけの面々が勢ぞろいで。 せっかくの土曜日にわざわざ時間を作ってくれた みんなに感謝です。「ありがとうございます!」 シャツ 酒
関連記事

テーマ : お酒日記
ジャンル : 日記

tag : のんべい横丁 紫水

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは。

このような熱い送別会を、それも何回も拝見しますと、
ともぞうさんのお人柄はさぞやと思われます。

ともぞうさんのスケッチをこれまで見せていたっだきましたが、
人間への視線がほんとうに優しいですね!
こうして多くの人から盛大に見送って貰えるのは、
やはり、そういうところにあるのではと思いました。

これから新しい人生を歩まれるわけですが、
「なるようになる」というのが私の持論です^^
人に好かれる人間であれば、思い悩むことは無いと思います。

ところで、私はこれから何かと忙しくなります。
市の俳句大会、伊勢の旅、何十年かぶりの同窓会など、
目白押しの状態でして、なんとか暇になるのは11月末になりそうです。

寒くなりますが、12月の初旬あたりに一献酌み交わすのも悪くないと思ってます。
熱燗もぴったりの時期ですし(笑

その折りは必ずこちらからお誘いの連絡を差し上げますので、
すみませんが、もう少しお待ちいただけないでしょうか。

NANTEIさま

温かいコメントありがとうございます。
私ごときのために、
ほんとにありがたいと思っています。

12月の初旬、
いろんなお話が出来ればと
楽しみにしています。


自己紹介

ともぞう(いけだふみのり)

Author:ともぞう(いけだふみのり)
1本のエンピツと
紙きれがあれば、
人を描く。

いままでの日記
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
Thanks