11月吉日 横浜 岡村町 お惣菜『岡本』

「この前テレビに出てましたねぇ」
「そぉ、アポなしだったから、
 休みじゃなくてよかったわよ」
うれしそうにおばちゃんが応えてくれた。
その地形からか地元では『三角屋』と呼ばれてる惣菜の『岡本
この昭和な佇まいがいい。
先月たまたまテレビを見ていたら『めちゃイケ』で
ナインティナインの岡村岡村町出身の『ゆず』が岡村を歩くという内容。
そのときのスナップ写真が貼ってあった。

okamoto

この界隈は『ゆずっこ』と呼ばれるゆずファンにとっては、聖地。
この『岡本』の裏あたりには、
かつて、あの『隠密剣士』の主人公、秋草新太郎役の大瀬康一さんの生家があった。
霧のとん兵衛と周作と3人で敵対する忍者集団を成敗する話。
この番組が当時の忍者ブームの走り。
日曜日の午後7時、ワクワクしながら見てた。
あの月光仮面も大瀬康一だった。
そして、美空ひばりさんが岡村町のとなり、滝頭の出身。
歌の上手い女の子がいると評判だったと、義父から聞いたことがある。
ついでに、オメガトライブの杉山清貴、元プロレスラーで参議院議員の神取忍も
ここの岡村中学の出身。
と、話は大幅にそれたけど岡村はあったかい町です。 
そんな岡村にある『岡本』。
コロッケ
コロッケ、メンチカツ、
『岡本』自家製のソースをかけて。

コロッケ、ポテトフライ、メンチカツ…と庶民価格で揚げたてを食う。
地元のみんなから愛されてる惣菜屋。
ここのポテトフライは『磯子の逸品』に認定されている。



関連記事

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

tag : ゆず 岡村 隠密剣士

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

ともぞう(いけだふみのり)

Author:ともぞう(いけだふみのり)
横浜野毛と渋谷のんべい横丁を
ホームグランドとしてのんべいな日々をスケッチしてます。

いままでの日記
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
Thanks