12月30日(金)餅つき

我が家というか、家人の実家で
60年以上は続いてる年末の恒例行事。
いまは、弟夫婦と4人で継承。
そのうちの2人が腰痛もちになり
ここ数年は、2臼ぐらいしかつけない。
かつては7臼、8臼。
最高は11臼ついた年もあったけど
もぉ、ムリムリ。

00
裏庭で、この日だけの簡易おくどさん。

01
02
熱々のもち米をセイロから臼に。

03
米が冷めないうちに手早くこねる。
これがけっこうな力仕事で難しい。
元々の主である弟の仕事。

04
つき始めると中腰になっての
合いの手が私の仕事。
これがまた、腰にズンとくる。

05
お供えもちのあとは、
きょう食べる辛みもち、きなこもち、あんこもちと
手びねりでこさえていく。

06
つき終わり、片付けして
今年も終わったーッ!のひととき。





関連記事

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

ともぞう(いけだふみのり)

Author:ともぞう(いけだふみのり)
1本のエンピツと
紙きれがあれば、
人を描く。

いままでの日記
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
Thanks