2月吉日 渋谷のんべい横丁『たぬ公』

tanukou

週に3日、4日と足繁く通ったのんべい横丁
渋谷への通勤という作業がなくなってからは
せいぜい月に一度か二度ぐらいしか来れなくなった。

久しぶりの『たぬ公』。
この狭い路地に40軒ちかくの呑み屋が連なる。
2、3歩けば、つぎの店に行ける。
ハシゴをするにはもってこいの環境。
まだ明るい日暮れ前の時間から、
1軒めとして呑み始める人。
2軒、3軒と呑み歩いてここでシメる人。
のんべいたちがそれぞれ別の贔屓の店から
ここに集い、語り合う、集会所になる。
横丁のんべいたちの駆け込み寺。

何年もここでいっしょに
過ごしてる馴染みの顔でも
じつはそれぞれの仕事なり、家族なり、事情なりを
よく知らなかったりする。
渾名は知ってるけど、本名は知らないとか。
ギンさん、カバちゃん、コロちゃん、野鳥の会、…
ここでしか通用しない横丁ネームで呼び合う。

客同士の知らないけど、知ってる。
この距離感がラクで面白い。

きょうは、マスターイタルさんに代わって
常連S永さんが切り盛り。


。。。。。。。。。。。。
画像検索
のんべいスケッチ』で画像検索すると
スケッチがどっとでてきます。

にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ
にほんブログ村






関連記事

テーマ : お酒日記
ジャンル : 日記

tag : のんべい横丁 たぬ公

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

ともぞう(いけだふみのり)

Author:ともぞう(いけだふみのり)
1本のエンピツと
紙きれがあれば、
人を描く。

いままでの日記
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
Thanks