3月吉日 銀座『酒蔵 秩父錦』

コピーライターのKさんが亡くなった。
Jちゃんと3人で、渋谷、銀座あたりで
何度かいっしょに呑むことがあった。

その日の朝、
いつものようにKさんをラブラブで送り出した様子、
悲しみを抑えたおのろけのような
奥さんのFaceBookのコメントを読み
亡くなったことを知った。

Jちゃんにとってはコピーの先輩であり、
友でもあったKさん。
先月末、突然、天国へ旅立った。
そのKさんからおそわった銀座の『秩父錦』で
Jちゃんと二人だけでKさんを偲ぶことに。

。。。。。。。。。。。。。。。

秩父錦左右200
まだ開店したばかりの早い時間、
いい感じの70代後半のオジさん二人が
ここで知り合ったのか
それとも囲碁クラブかなにかの集まりでいっしょだったのか
タメになったり、敬語になったり、
いい距離感でお互いの身の上話を語り合いながら
ゆっくりした間で呑んでいる
絵になるお二人だった。
外観

。。。。。。。。。。。。。。。
Kさん
代理店のディレクターという立場に甘んじることなく
生涯現役コピーライターを貫き
定年退職後は、都内の旧い長屋の一角に事務所を構え
OAC、大学、専門学校等で講師としても
若い人たちに広告、コピーを教えていた。
講演先で倒れ帰らぬ人となったKさんを慕う
コピーライター、学生たちからも
急逝を悼むメッセージが
FB上にたくさん届いている。
。。。。。。。。。。。。。。。




関連記事

テーマ : お酒日記
ジャンル : 日記

tag : 秩父錦

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

ともぞう(いけだふみのり)

Author:ともぞう(いけだふみのり)
横浜『野毛』と渋谷『のんべい横丁』を
ホームグランドとして
のんべいな日々をスケッチしてます。

いままでの日記
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
Thanks