崇福寺・興福寺

長崎の唐寺「崇福寺」1629年創建。
崇福寺
昨年の7月に取材で長崎・五島を訪ねたとき
無事に取材を終えて観光タイムになったとき描いたスケッチです。
朱色の三門が目立つ、別名赤寺とも呼ばれるそうです。

---------------------------
興福寺の「けっ魚」
けっ魚
「崇福寺」から少し歩いたところに「興福寺」がある。
けっ魚とは、
お坊さんたちに食事の時間などを告げる際、
叩いて知らせたもので、長い年月、叩かれ続け
腹の部分がすり減っていた。
「いんげん豆」ってここ興福寺に住職として滞在した隠元禅師が
日本にを伝えたそうです。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

sisterへ

コメントありがとう。
私たちにとっても
いい思い出でした。
自己紹介

ともぞう(いけだふみのり)

Author:ともぞう(いけだふみのり)
1本のエンピツと
紙きれがあれば、
人を描く。

いままでの日記
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
Thanks