9月某日 富ヶ谷 「AMBITIOUS」

松涛カラオケ

渋谷から歩いて15分くらい、
東急本店の前を通り、松涛をすぎたところにある「AMBITIOUS」。
マスターの○○さんと○○さんの二人で仕切る。
ちょっと古い言い方でいうとカラオケスナック。

のんべい横丁「紫水」で呑みのあと
週明けの初日からカラオケになった。
終電も終わり、週明けということもあってか
他に客はいない貸し切り状態。

人にはそれぞれ十八番がある。
Aさんの陽水、Bさんのユーミンみたいに。
何度か同じ顔ぶれでカラオケしてると
そのうち刷り込まれてオリジナルの歌い手よりも
十八番を歌ってる素人のほうが残像として耳に残る。
また、お互いがかぶらないように選曲する関係も出来上がる。

関連記事

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

tag : 紫水

コメントの投稿

非公開コメント

週はじめからカラオケ朝帰りですか
皆さんまだまだ若いですね!
その勢いで年末までエンジン全開ですね!

久しぶりですね。
どうですか最近は。
いい話ありますか。

たまには、紫水へ。

若い血

若い血が必要な時は誘ってください。
でも、オールナイトはちときつい(若くないって?)

koyaさんへ

久しぶり。
桃蓮がなくなってなかなか会えませんね。
カラオケもいいけど、
立石もいいですね。野毛でもいいけど。
年内にいきましょう。

立石「うちだ」了解です。
「来週のこのあたりは早めに仕事を切り上げられるなー」
という時にご連絡ください。
そうそう先日、東十条まで遠出しました。サナエ♂も一緒。
鴬谷冒険行を思い出しましたよ。
自己紹介

ともぞう(いけだふみのり)

Author:ともぞう(いけだふみのり)
横浜野毛と渋谷のんべい横丁を
ホームグランドとしてのんべいな日々をスケッチしてます。

いままでの日記
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
Thanks