3月某日 渋谷1丁目 のんべい横丁裏

のんべい横丁裏3

ハチ公の交差点から明治通り方向に山手線のガードをくぐると
渋谷川の暗渠になった駐輪場がある。
そこに立つと、錆がにじんだトタンの壁が並ぶ
のんべい横丁』の背中が見える。
まだ陽が高いうちは、
夜の賑わいがうそのように大人しくしている。

時々、それぞれの店が開店準備を始める
夕方くらいに寄ることがある。
まだ4時を過ぎたばかりでも焼鳥の『鳥福』はもう営業を始めている。
ここは、ぷりぷりの大きな旨い焼鳥を食べさせてくれる
また珍しいネタもあり、
渋谷の焼鳥屋の名店のひとつと言われていて
8時頃にはもうネタがなくなり店を閉めている。
同じのんべい横丁にもう1軒、渋谷の焼鳥屋としてはファンの多い
『鳥重』もある。

焼き鳥の店、おでんの店、刺し身の店、郷土料理の店から
バーやビストロなど、いろんな個性の呑み屋が並ぶ。
関連記事

tag : のんべい横丁 紫水

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

先日渋谷のんべい横丁を訪ねてみました。
昭和初期風の定員5名くらいの丸窓の店、まるでドラマとかでみるセットのようでした(すごい!)。
お客さんはやはり常連さんといったところですが、一見さんでもOK、入りやすい登竜門とかはありますか?

よょさんへ

のんべい横丁でのお薦めは『紫水』です。
というか、私は基本的にここしかいきません。
当ブログにもあるように『紫水』がホームグランドです。
たまに『蓮』『calms』へいくこともあります。
数えてみると、ここのんべい横丁では
10軒くらいしか知りません。
それぞれの店に常連さんがついてます。
そのときそのときの同行するメンバー、
好みとかで選ぶのが面白いと思います。
チャレンジしてみてください。
自己紹介

ともぞう(いけだふみのり)

Author:ともぞう(いけだふみのり)
横浜野毛と渋谷のんべい横丁を
ホームグランドとしてのんべいな日々をスケッチしてます。

いままでの日記
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
Thanks