3月某日 三田4丁目

三田4丁目-2

三田5丁目、桜田通り沿いにある鰻屋さんへ撮影でやってきた。
ひととおり仕事を終え、おいしい鰻重をごちそうになり
「おつかれさま。」で店をでるとき
道路を挟んだ向いの奥に
古い大きなアパートか診療所か小学校の分校のような
雰囲気のある館を発見。

手前は願海寺というお寺の墓地になっていて
塔婆が林のようにいっぱい立ってる。
よけいなものが写りませんようにと願いながら
スケッチの材料用に写真を撮った。

その後、調べたところ
『願海寺付属洋館』という
明治に建てられた建物らしい。
もともとこのあたりは寺町で、
まわりには幽霊坂、蛇坂という名の坂もあり
館の目の前は墓地だし、もののけの気配が十分ありそうなところだ。

また、すぐ近くには
古くて渋い牛乳屋さんがあることも知った。
いままで知らなかったけど
三田のその近辺には昭和の匂いが残ってるようだ。
残念なことに、その風情をかき消すかのように
館の後ろには高いビルが後ろにそびえていた。

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

ともぞう(いけだふみのり)

Author:ともぞう(いけだふみのり)
1本のエンピツと
紙きれがあれば、
人を描く。

いままでの日記
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
Thanks