4月11日 横浜野毛

野毛小路
週末の野毛
きょうは通りに人が多い。
『福田フライ』では路上にお客さんグループが
自らテーブルの準備をしていた。
新規開拓するか、いつもの店かということで
結局久しぶりに『磨心』へ。
磨く心と書いてマシンと読む。
福田フライを過ぎ、野毛小路と中央通りの交差するところにある。
ここは、きちんとしたふつうの居酒屋で、値段も手頃で
オヤジ系じゃないというか、野毛っぽくないからか女性客も多い。
安価な『とりあえずメニュー』というのがいくつかあって、
卵焼き100円というのがうれしい。
2軒めはお馴染み、酒良し、肴良し、女良しの『厘』へ。
いつものオヤジたちが集う居酒屋。
3軒めは都橋商店街『ナナ』。
ここはママがひとりで切り盛りしている。
旦那さんであるナナパパとは、
都橋商店街へくると必ずどこかの店で遭遇する。
4軒めは『明美』。『ナナ』の並び数軒先にある。
相変わらず侠気をもって、さばく、語るの明美さん。
これにてきょうの酒日和はお開き。


関連記事

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

tag : 野毛 都橋商店街

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

過去ログで拝読させて頂いた『野毛焼き』を
甥っ子と作ってみようと思い
レシピを書き出しているのですが
中々タイミングが合わず作れずじまいです(笑;
野毛の話題が出るたびに『今度こそ!』と思ってます^^

野毛焼き

こんにちは。
昨夜、『侘助』にて野毛焼き食べました。
つくる上での一番のポイントは
じゃがいもをすりおろしたときにでる汁を捨てないで
いっしょに焼くということです。
これがモチモチ感をつくります。(ウケウリですが。)
期待せずチャレンジしてみてください。
自己紹介

ともぞう(いけだふみのり)

Author:ともぞう(いけだふみのり)
1本のエンピツと
紙きれがあれば、
人を描く。

いままでの日記
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
Thanks