9月24日 渋谷のんべい横丁『 Non 』

NON4
仕事を終え、
きょうは自宅へ直帰と渋谷駅へむかってると、
ビックカメラの前で、紫水メンバーにバッタリ。
恵比寿で呑んで2軒めを『紫水』でということ。
その流れに呑み込まれるように、のんべい横丁へ同行。
あいにく『紫水』は2階も含めて満席で、『 Non 』へ。
一部の紫水メンバーにとっての2次会的な店。

ここの2階席に座ると、
山手線がつかめそうなくらい近くに見える。
電車のゴトゴトゆれる音と、行き交う灯りを
BGMにして、呑み、語る。
【 wakさん、tanさん、eriさん、ikeda 】

古本屋&カフェバー『 Non 』ということで
当初、昼間はカフェとしてもやっていた。
店頭、店内にはおすすめの書が並んでいる。
たぶん、ここ『のんべい横丁』に
若い女性たちがやってくるようになった
キッカケをつくった店の、ひとつだと思う。


テーマ : お酒日記
ジャンル : 日記

tag : 紫水 のんべい横丁

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして。
渋谷で働くようになって8年になりますが、つい最近まで
「のんべい横丁」には足を踏み入れたことがありませんでした。
半年ほど前に一度行きましたが、どのお店も一見の客は
入りにくい雰囲気でした。
勇気を出して、若い人たちを誘ってまた行ってみることに
いたします。
スケッチブックを出している方を見かけたら、
ともぞうさんだと思ってよいのでしょうか・・・

Caratさんへ

たしかに。
のんべい横丁の全店に入ったわけじゃないのでわかりませんが
それぞれの店には、常連さんがいると思います。
初めてだと入りにくいと感じるのも、少しわかります。
ただ、どんな常連さんも初めは一見です。
嗅覚と、直感で、選んでみてください。


自己紹介

ともぞう(いけだふみのり)

Author:ともぞう(いけだふみのり)
1本のエンピツと
紙きれがあれば、
人を描く。

いままでの日記
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
Thanks