11月7日 野毛 『 厘 』

厘1107

週末の野毛での呑み。
きょうは新規開拓ということで
都橋商店街の某マスターから聞いた
横濱くじら』を目指す。
桜木町から日ノ出町方向へ歩き、野毛のとなり町。
大岡川と平戸桜木道路にはさまれた宮川町1丁目、2丁目あたり。
野毛にくらべると人通りはめっきり少ない。
ちょっとヤバそうに感じる気配の中に
呑み屋がポツリポツリ、
客引きの女、ラブホテル、エロ・ホモ専門映画館…。
野毛をさらに暗く濃くした町。
なんとかたどり着いたけど結局次回に。

ということでホームの野毛へ戻り、
久しぶりの『 』。
先週、先々週と満席で入れず、ほぼ1ヵ月ぶり。
ちょうど2席空いてて、即満席。
いつものように、kayoママを軸に
女性たちが喜々として快活に動いてる。
カウンター越しのちょっとした会話がイチバンの肴。
客たちは、親鳥からの餌を待つひな鳥のようにカウンター席に並ぶ。
きょうの酒は高知の『酔鯨』。
(くじらでつながった。)

〆は都橋商店街『どんまい亭』へ。








関連記事

テーマ : お酒日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
自己紹介

ともぞう(いけだふみのり)

Author:ともぞう(いけだふみのり)
横浜野毛と渋谷のんべい横丁を
ホームグランドとしてのんべいな日々をスケッチしてます。

いままでの日記
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
Thanks