6月19日(金)奥沢『桃と蓮』1周年

桃蓮1周年絵

1周年ポスター

久しぶりに、渋谷『桃と蓮』時代の
あの顔、この顔、なつかしい顔ぶれが集まった。

早い時間は余裕で呑みながら話しができたけど
そのうち9時を過ぎたあたりから
続々と桃蓮ファンが押し寄せ
自分の立ち位置を確保するのがやっと
というくらいの混雑ぶりで
収拾がつかなくなったところ
久しぶりにキンちゃんの仕切りで場が締まり
マスターyoshiの1周年の挨拶が光った。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
本日、6月30日をもって
桃と蓮』は閉店しました。
1周年で渋谷『桃と蓮』時代の
懐かしい顔ぶれに会えて
マスターyoshiも本当に喜んでいました。

また、いつか、どこかで
桃と蓮』の明かりが灯るのを
待っていたいと思います。

          ( 6月30日 追記 )



関連記事

自己紹介

いけだふみのり(池田史典)

Author:いけだふみのり(池田史典)
1本のエンピツがあれば、
人を描く。町を描く。

いままでの日記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

コメント

SANA
金曜日はお疲れ様でした。
久々に懐かしい顔とお会いできて楽しかったです。

ただ、あまりにも盛況すぎて、地元のお客さんが
近寄りづらかったのではと、余計な心配をしちゃいました。

今度はぜひ、野毛ツアーをお願いします(^^)

Re: タイトルなし

ともぞう
SANAさんへ
たのしいおつかれさまでした。
じつは8時頃までは数人しかいなくてちょっと心配しました。
欲を言えば、渋谷時代のお客さんがもっときてくれると
『桃と蓮』も繁盛してyoshiももっともっと元気が
でてくると思うのですが…。

野毛いきましょう。
(じつは一昨日yoshiと5軒廻りました。)

非公開コメント

トラックバック