7月17日(金)ー1 横浜 花咲町『 小半 』

0717野毛小路

東横線の桜木町駅がなくなってから
野毛の町も人通りが少なくなったようだけど
野毛小路界隈だけは
いっときよりも、人が増えたように思える。
『横浜本』の恩恵なのか。
この本、野毛で呑む人たちが結構持っている。
私もいつもバッグのポケットに携えてる。

どこの店から始めるか、うろうろしてると
見たことのある顔が行き交う。

0717小半

今日の1軒め『小半』。
小半』と書いて【 こなから 】と読む。
地番でいうとここは花咲町1丁目。

ここのウリは刺身。クジラもある。
魚好きにはうれしい。
引き戸を開けると
マスター、店員たちの元気な声が飛び交い
そこに客たちの声が混じる。
体育会系居酒屋BGMをバックに酒を煽る。
店の人に気づかれないように
こそこそと描く。



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
小半:昔の酒量の最小単位で一升の4分の1と
    ショップカードに書いてあった。



テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

tag : 野毛 小半

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

ともぞう(いけだふみのり)

Author:ともぞう(いけだふみのり)
1本のエンピツと
紙きれがあれば、
人を描く。

いままでの日記
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
Thanks