京都東山 高台寺

高台寺

京都での一仕事を終えて、
やっと一人になり大阪の友人宅へいく前、
散策することにする。

八坂神社を左に見て東大路を下る。
途中左の路地に入り、石塀小路へ。
板塀に囲まれた情緒ある小路を
右へ左へくねくね歩いていくと
ねねの道に出る。

左手、知恩院側に少し歩くと
右手に細い上りの坂道がある
台所坂というらしい。
脇に小さく水路があり、その水の流れる音に誘われるかのように
ゆっくり上ると、そこに高台寺がある。
ねねが秀吉の菩提寺として建てた。

中へ入ってコースにそって拝観してると、
天井を指しながら、この部分はかつて秀吉がつくった軍艦の底部分です。と
たどたどしい日本語で若いガイドが説明してくれた。

聞くと、中国からきた留学生のアルバイトで
日本文化に興味があるとのこと。

中国人から
日本の文化を教わった。



関連記事

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

ともぞう(いけだふみのり)

Author:ともぞう(いけだふみのり)
横浜野毛と渋谷のんべい横丁を
ホームグランドとしてのんべいな日々をスケッチしてます。

いままでの日記
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
Thanks