2月5日(金)浅草『喜美松』『岡本』

きみまつ

久しぶりに桃蓮つながりのkoyaさんと呑む。
浅草は仲見世から浅草寺をを抜けて
千束方向に歩いた住宅街の一角に
桶をくりぬいたような入口の『喜美松』。

一歩入ると真ん中の長いテーブルをはさんで
いくつかのカップル、グループが賑やかに呑んでる。
カウンター席に座ると
女性スタッフの手づくりらしいコースターが置かれてあった。
ここのウリは豚のモツ。
(豚の内蔵を生で食べる)
数に限りある『ゆで豚』は食べれなかったけど
上品に盛られた豚モツの刺身
『ガツ、コブクロ、ハツ、シロ』がうまかった。
なかでも、
さっと湯通ししてふわっとした『シロ』は絶品。

また、味だけでなく、
店の主人をはじめスタッフの
客へのおもてなしの気持ち良さが
清潔な店の中に漂ってる。
わざわざここまで足を運んだ価値あり。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

岡本
【2月5日午後10時2分_岡本】

『喜美松』を出て浅草駅へ向かう途中
『煮込み通り』と呼ばれる浅草公園本通りに
いくつかの呑み屋のビニールハウスが並ぶ
その中の1軒、
ボーイッシュな愛想のいいお姐さんが仕切る『岡本』で
浅草呑み終了。




関連記事

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

寒かった!

けど、またどこぞの横丁へ。

koyaさんへ

了解、また。



いいなぁ、浅草のみ。
今度、私も混ぜてくださいな。

Re: タイトルなし

次回は、声かけます。


自己紹介

ともぞう(いけだふみのり)

Author:ともぞう(いけだふみのり)
1本のエンピツと
紙きれがあれば、
人を描く。

いままでの日記
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
Thanks