有楽町で逢いましょう

有楽町


大阪から上京して
銀座の会社に勤めはじめた頃、
銀座の街並みが
どこもかしこも田舎者には新鮮に映った。
数寄屋橋の交差点には
あのウエスタンカーニバルの日劇があった。
朝日新聞社もあった。
そこに、映画館と百貨店がいっしょになったマリオンができた。

その頃は日本も元気で
広告業界も余裕があって
仕事中に『資料探し』とボードに書き込んでは
封切ったばかりの映画をマリオンへ見に行った。

当時、西武百貨店の広告表現は業界の先端をいってて
ひとつのスタイルをつくった。
世間がバブルへ浸かり始めたいい時代だった。

その『西武』が『そごう』とくっつき
まさか、『セブンイレブングループ』の傘下になるなんて
日本中だれも想像できなかった。(と思う)
その西武が今年いっぱいで消える。
後には、大手の電気屋が入るという噂もある。







関連記事

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

ともぞう(いけだふみのり)

Author:ともぞう(いけだふみのり)
1本のエンピツと
紙きれがあれば、
人を描く。

いままでの日記
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
Thanks