同窓会

中学

先日、故郷で中学校の同窓会があった。
出席はできなかったけど、手作りのしおりが送られてきて、
その中に数年前にあった前回の集合写真が載っていた。
2、3日は通勤の電車の中でそれを楽しんだ。
最初見たとき一部を除いて、ほとんど誰なのかわからなかった。
目を凝らしてみながら、
もしかしてこの顔はあいつかも、と推理しながら
なんとか数人がやっとわかった。
(確証はないけど)

時間はこうまでも
人を変えてしまうのかと思った。
人のこと言えないけど。

50を過ぎると、
名簿欄に故人とあるのが寂しい。
事故、病気、自らと、
それぞれの事情で亡くなっている。
いつかは全員が故人になるんだけど。

------------------------------------------------

上京して2年めのある日
小田急線でに乗って
当時住んでいた狛江に向かっていた。
成城学園を過ぎた頃には車内が空き
車両内には数人しかいなくなった。

ふと、斜め向いにすわっていた男と目線が会った。

んっ…見覚えのある顔、
おッ!…………、
まさか、…、

中学の同級生、室山だった。

よく中学校の頃は一緒に遊んでた奴で
彼の引っ越しから音信不通になり、
たまにどうしてんのかなぁ、と思ってた存在だった。
高校生のとき倉敷東映でいっしょに映画を観て以来、
10年ぶりの再会だった。
聞いてみると自分の住んでる狛江のひとつとなりの
和泉多摩川に住んでるという。
その夜は、和泉多摩川の呑み屋で深夜まで語り合った。

その日は銀座から、
地下鉄に乗ろうとしたとき
ホームで会社の同僚にバッタリ会い、
立ち話をしてるうちに、電車を一本見送ってしまった。
もし、あのとき一本早い電車だったら再会はなかった。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

電車で目を凝らしている、ともぞうさんの顔は、
どげな顔しとったんやろう?
なんか、拓郎の唄が、聞こえてくるばい。

古野さんへ
拓郎よかねぇ。
昔は、かぐや姫、アリスやったけど
(大きな声じゃ言えんけど)

歳ば重ねてくると、
拓郎の詩がリアルにしみるとよ。

やっちゃんに
なにがあったんやろ。

えみちゃん情報では、おにいさんの具合が悪く、帰省しているとのこと。無事を祈りましょう。
朝田さんにも、そう伝えといてください。

えみちゃん情報
了解しました。

ということは、
一度、渋谷に戻ったという話なので
再度、帰省したということでしょうか。

やっちゃんが、
元気な顔で、
店を開けるのを待ってます。
自己紹介

ともぞう(いけだふみのり)

Author:ともぞう(いけだふみのり)
1本のエンピツと
紙きれがあれば、
人を描く。

いままでの日記
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
Thanks