7月29日(木)谷中『桃と蓮』

桃蓮0729

根津『すみれ』を出て
言問通りを芸大方面へ歩いて数分。
ここにバーがあるなんて気がつかない
素通りしてしまいそうない隠れ家『桃と蓮』。
『すみれ』をおしえてくれたのが
ここのマスターkishiさん。
壁にはカメラマンをやっていた頃の作品が貼ってあった。

来るたびに
たくわえた髭の量も増え
風貌は仙人の域に入ろうとしている。

電車の時間を気にせず
朝まで過ごしていたい落ち着く空間。

都内で呑んでると
『横浜まで帰らなきゃッ!』というのが
いつも頭の隅にあるからもう少し居たいのに…、
というタイミングで切り上げることになる。




関連記事

自己紹介

いけだふみのり(池田史典)

Author:いけだふみのり(池田史典)
1本のエンピツがあれば、
人を描く。町を描く。

いままでの日記

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

コメント

非公開コメント

トラックバック