9月23日(木)横浜市磯子区岡村 天空のそば屋『しげそば』

しげそば

いままで何百回も通ってる道でも
1本、脇道に入っただけで
知らない別世界に出会ったりすることがある。
そんなところに、そば屋の暖簾をみつけた。

暖簾をくぐると目の前にいきなり階段。
とりあえず上リ始めると
階段はまだまだ続く気配。
山の斜面に沿って、くねくねと階段を
上りふりかえると高度がある。
やっと上りきった、てっぺんにふつうの一軒の家があった。
そこがそば屋、『しげそば』。
店というよりも知り合いの家の
ダイニングにおじゃました感じ。

バルコニー席にでると
うちの子たちが通った保育園、家人の先祖の墓地など
なじみのあるところから
ランドマークタワー、上大岡の駅ビル群まで
開放感たっぷり160°のパノラマが見下ろせる。
原寸大のジオラマ。

馴染みのお客さんからは『天空のそば屋』だと言われるくらい
屋上ビヤガーデンのような気持ちのいい立地。
夕焼けがとってもきれいに見える。と聞いた。


しげそば027

この住まいを店としてはじめて3年。
かつては長者町で20年営んでいたというご主人。
「お客さんはなかなか来ませんよ
 それじゃ、こまるんですけどねぇ」
と明るく笑う奥さんと二人で営っている
アットホームなくつろげる店。







関連記事

テーマ : 本日の日記
ジャンル : 日記

tag : しげそば

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

ともぞう(いけだふみのり)

Author:ともぞう(いけだふみのり)
1本のエンピツと
紙きれがあれば、
人を描く。

いままでの日記
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
Thanks