某日 板橋『ビニタ』

binita2

都営三田線『志村坂上』から歩いて5分くらい。
壁面がオレンジ一色に塗られた日本家屋。
目立つ。浮いてる。
ことしの春にオープンしたインド料理店『ビニタ』。

ビニタ

撮影スタッフみんなで昼飯。
もともとは普通の民家だったらしい。
店内の桟の低さ、唐突な柱、仕切られた壁が
それを物語っていてそれがまた
どこかホッとさせる和印折衷な室内。
おゆうぎ会のような手作り感のある装飾も面白い。
インド人スタッフも愛想がいいので
長居してる客が多い。

ナンで食べる本格的なインドカレーの辛さが
得意じゃない人でもここのカレーなら大丈夫。
辛さは0(甘い)から10(超辛い)まで好みで選べる。
いままで本格インド系の店で
ヒーヒーしながら食べていた自分としては
ナンにカレーをたっぷりつけて
美味しさをじっくり楽しめる。
そしてまたナンがでかい。というか広い。


調べてみるとチェーン店のようで
都内に何軒かある。




関連記事

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

ともぞう(いけだふみのり)

Author:ともぞう(いけだふみのり)
横浜野毛と渋谷のんべい横丁を
ホームグランドとしてのんべいな日々をスケッチしてます。

いままでの日記
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
Thanks