12月8日(水)京都 先斗町『ますだ』

先斗町
【12月8日 18:50pm_先斗町 ますだ】

久しぶりの京都。
祗園での撮影を終えて
先斗町で晩ごはん。
ぶらぶら歩いてると
同行のカメラマンが
「あっ、前にここ来たことある」
ということで『ますだ』へ。

先斗町らしいこじんまりとしたスペース。
カウンター席の目の前にはおばんざいが並ぶ。

賀茂鶴の樽酒を呑みながら
小皿に盛られたおばんざいをつつく。
浸かりの浅い身の赤いしめ鯖(関西ではきずし)が
日本酒に合う。
鴨がまた旨い。

「裁判所でも描きはるんですか…」
見えないように描いてたんだけど
ご主人に聞かれた。
「いやぁ、それ目標なんですけど…」
と返した。
そこから愛想のないようにみえていたご主人と
女将さんと打ち解けるように
気さくに話しながら呑み、食い、楽しく酔えた。

ここ正解です。
アテ良し、酒良し、人良しの店。



関連記事

テーマ : 旅日記
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

ともぞう(いけだふみのり)

Author:ともぞう(いけだふみのり)
1本のエンピツと
紙きれがあれば、
人を描く。

いままでの日記
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
Thanks