11月18日(金)葛飾区堀切3丁目『立石バーガー』

プレゼンが1件終わって、まだ午後3時半。
きょうの仕事はこれで終了。
「年に1回くらいはこんな日があっていい。」
以前、facebookでアップされていた
『立石バーガー』へ。
テレビにも何度か取り上げられてるようで
知ってる人は知ってる。

古本屋
(旧い国産車のパンフレットがあった古本屋)

京成 堀切菖蒲園駅を降りて
古本屋、揚げもの屋が並ぶ線路沿いを歩く。
広い通りに出たら、立石方面に向い、
小さな交差点のある角地。
気をつけてないと通り過ぎてしまいそうな佇まい。
想像してたよりも目立たない。
けっこうクルマが行き交う路面店。

立石

「あの~ ネットでたまたま見て きました」
外観をひととおりなめるように眺めたあと
ドアを開けてマスターに挨拶。
ここのおすすめですと応えてくれた
『ロイヤル立石バーガー』を注文。
今までにもさんざん訊かれたと思われる質問や話をしながら
パチパチ写真を撮らせてもらった。

マスター

「 パ ン か ら 全 部 自 分 で つ く っ て ま す 」
「 仕 掛 け を 考 え て る と き が い ち ば ん 楽 し い 」
「 ま さ か 買 う 人 が い る と は 思 わ な か っ た 」
「 も う か ん な い で す よ ~」
「 13 年 に な り ま す 」
「 看 板 は 気 が つ い た ら 半 分 な か っ た 」


飄々としたマスターが
気さくに笑顔で応えてくれた。


初めてYou tube でこの店の動画を見たとき
その動力の原点のようなつくりに
何度も何度も見返してうれしくなって笑った。

小学生の頃、ワクワクしながら
科学の付録を作った。
いま思えばシンプルな工作だったけど
拙く動くだけで感動した。
夏休みの工作やプラモデルづくりの中で
あのマブチモーターがウィーンと音をたてて回る音や
オイルのニオイをいまでもおぼえてる。


詳しくはこの動画に紹介されています↓
http://www.youtube.com/watch?v=3NQ1ADXIMy4


立石集合

●店内
来店記念のストラップや
なぜか壁にピンで留められてお面も売られていた。
そのお面、いままでひとつだけ売れた。
「売れるとは思わなかった」とマスター。

●自販機手渡し
赤い手がハンバーガーを
渡してくれます。

●気球的自販機
気球が上がるとともに
パンがでてきます。

●ジャンピング食パン
食パンが飛び出てきます。
地べたに放り出されるかんじです。






テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

ともぞう(いけだふみのり)

Author:ともぞう(いけだふみのり)
横浜『野毛』と渋谷『のんべい横丁』を
ホームグランドとして
のんべいな日々をスケッチしてます。

いままでの日記
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
Thanks