12月2日(金)渋谷のんべい横丁『紫水』

紫水

麻雀風に言えば 黒一色(こくいーそー)。
きょうの客、馴染みの顔ぶれ男だけ6人。
全員50代。

ホームグランド『紫水』。
40代から通いはじめて15年。
常連みんながいっしょに歳をとっていく。
ここに通うきっかけは
仕事場の先輩におしえられた。

ときどき一見さんがやって来る。
店の空気か、居合わせた客か
好きになるか、いやになるかの分かれ目が
人それぞれどこかにあって
気に入って通いはじめた人が、
まただれかを連れてくる。
それが繰り返されていくうちに
顔ぶれも少しづつ変わっていく。



関連記事

テーマ : お酒日記
ジャンル : 日記

tag : 紫水

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

ともぞう(いけだふみのり)

Author:ともぞう(いけだふみのり)
1本のエンピツと
紙きれがあれば、
人を描く。

いままでの日記
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
Thanks