10/12 東急東横線

10/12乗客
東急東横線 渋谷0:03発/元町中華街行き急行

蒲田で打合せを終えて会社に戻ったんだけど、
打合せの最中に、球磨焼酎「六調子」を呑んだからか
仕事する気になれず、久しぶりに「紫水」へ。

客は常連のアサヤン、エミリー、
大阪から上京したレースの会社の女性社長とその仲間たち4人組。
すっかり関西モードで会話が展開。
終電タイムまで呑む。

最終の急行に乗り
菊名過ぎたあたりで向いに座ってた
青系のタータンチェックのシャツを着た人に
描きたい心をくすぐられ
スケッチブックを取り出した。

推測:ロングヘアーとヒゲからして音楽、演劇関係の裏方さん。
   または、外資系のIT関連会社に勤務。
   年齢は40歳くらい。
   学生時代の同級生と結婚。
   学生時代、バンドを組んでて担当はベース。
関連記事

tag : 紫水

コメントの投稿

非公開コメント

昨晩出席でしたか。行けばよかったな~、残念。
最近とんとお会いしないので寂しく思っています。

私にも、よく見かける“見知らぬ乗客”が一人。
遅くまで仕事をして終電で帰る日には決まってホームで
遭遇します。
Tシャツから伸びた腕には沢山のタトゥー。
サングラスと帽子を着用。
同業もしくはミュージシャン?!
バーのマスター、とかかもしれない。
年齢がよめないんだけど…「若く見える40代」と
いったところか?
その人の姿をみつけると、
「こんばんは。今日も遅くまでお疲れさまです。」
と思わず言いたくなります。

ではまた。

久しぶり。
とにかく今年は春からずーーーーっと忙しくて
夏休みどころか、休日出勤も多いこの頃です。
早くこの商売から足を洗いたい。本音。

でも、ばたばたと仕事に追われた後の
生ビールは旨い。

紫水にはときどき夕方、
顔だしてます。
自己紹介

ともぞう(いけだふみのり)

Author:ともぞう(いけだふみのり)
1本のエンピツと
紙きれがあれば、
人を描く。

いままでの日記
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
Thanks