3月27日(火)中央区銀座4丁目 ミュージックランド『ミヤコ』

ミヤコ

銀座で打合せを終えての帰り道。
ジャケットが重く感じるいい陽気。
銀座は20代の後半、数年間を過ごした町。
ぶらぶらと旧い写真帖をめくるように歩いたけど
30年近く時間が経ってると
思い出のある店も場所もほとんどがなくなってる。

アカ シ ア の 雨 に 打 た れ て ~♪
鼻にかかった甘い声、
晴海通りを歩いてると
懐かしい歌声が聴こえてきた。
ミュージックランド『ミヤコ』の赤い庇をくぐって中へ。
店内に響く昭和の音、歌声が
ほっとするような、せつないような気分にさせる。
演歌、歌謡曲だけでなく昔のPOPSまで
レコード、ポスターが壁一面にびっしりと貼られていて
カセットテープ、ドーナツ盤、昭和の匂いが充満している空間。

常連らしき年配のオジサンがどっさり
カセットテープを買っていた。
いまは常連さんが来ることはほとんどなく
銀座という土地柄か、観光客が買ってくいくらしい。

カラオケは、昔は数曲入った8トラとかいうカセットを機械に
カシャンと入れて、歌本を見ながら歌った。

















関連記事

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

ともぞう(いけだふみのり)

Author:ともぞう(いけだふみのり)
横浜野毛と渋谷のんべい横丁を
ホームグランドとしてのんべいな日々をスケッチしてます。

いままでの日記
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
Thanks