4月吉日 横浜野毛

野毛02

週末は野毛で呑む。
仕事場のある渋谷から東急東横線に乗り
多摩川を越えると、さぁ〜 神奈川に入ったぞ~!
両肩で背負っていた荷物の片方を降ろしたくらいの気分。
日吉、綱島、菊名と横浜へ近づいていくうちに
もう片方の荷物もゆっくりと軽くなっていく。
菊名過ぎてトンネルに入ると
ガタンゴトン!ガタンゴトン!と電車の音も
ほらもうじき横浜に着くでぇ〜
心の準備はできとるか〜とせきたててくる。

あの店は先週いったし、久しぶりにあそこにいってみるか…と
店の中で過ごす光景を頭に浮かべながら
ニタニタと思案する。

横浜駅で根岸線にのりかえて
桜木町に着いてもまだ決まらないときは
野毛ちかみちを降りながら
店のマママスターに、また店の常連に電話してみて
5回コールするうちに電話にでたところに決めようとか
わくわくしながら野毛の町へ一歩一歩、歩みを進める。

河岸が決まり席に着く頃には、
背負っていた荷物はすっかり空っぽになっていて
「どぉや、東京ッ!」
「ここまで追いかけては来られへんやろ」という気分で
「とりあえず、生ッ!」


関連記事

テーマ : お酒日記
ジャンル : 日記

tag : 野毛

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 匿名さんへ

ご承知のように、週末の野毛呑みは
いつもこんな気分です。
大岡川の桜もこの前の土曜日の雨で
散らされました。
自己紹介

ともぞう(いけだふみのり)

Author:ともぞう(いけだふみのり)
横浜野毛と渋谷のんべい横丁を
ホームグランドとしてのんべいな日々をスケッチしてます。

いままでの日記
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
Thanks