10月18日 琵琶湖畔

琵琶湖2
取材3日目
名古屋の某ビジネスホテルのセットになってる朝食は、モスバーガーだった。
さびしい朝食をすませて
レンタカーで一路、滋賀へ出発。
目的地は琵琶湖西岸の高島市、かつて近江商人で栄えた町。

予定より早く出発したので途中、琵琶湖畔でひと休み。
シーズンオフの海水浴場というかんじで、
ゆっくりと波音を聴きながら
浜辺でくつろいだ。

むこうに竹生島がかすんで見える。
古くから信仰のあった宝巌寺と竹生島神社がある。

大阪にいた頃、
山陰を旅したメンバーのうちの6人で、
ときどき深夜まで行きつけのミナミのバーで呑み
そのままみんなでアパートに雑魚寝するというパターンがあった。
ある朝、みんなで竹生島へいこう。といいながらその日は行けずに
また別の日も結局いけずにそのままいくことはなかった。

竹生島は自分の中では
ひとつの忘れ物のような存在になってる。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

近江八景

綺麗な風景ですね

琵琶湖就航の歌が聞こえてきそうです。

この一枚の絵では語れない
気持ちのいいひとときでした。

美しいですね。出張も悪くないですね。
そうそう、琵琶湖といえば彦根港で正月の3日に
とても不思議な体験をしました。
詳しくはまた今度。

コヤンチさんへ
元気?
ここんとこ会ってないけど。

野毛いいけど、期待していくと
期待外れかも。

でも、朝までコースということで
一度いきますか。
自己紹介

ともぞう(いけだふみのり)

Author:ともぞう(いけだふみのり)
1本のエンピツと
紙きれがあれば、
人を描く。

いままでの日記
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
Thanks