ジャック&ベティ『かぞくのくに』

(2012年9月のスケッチをリニューアル)

休日、チャリにまたがり『ジャック&ベティ』を目指す。
先週末からヤンヨンヒ監督の『かぞくのくに』がかかっている。
『ディアピョンヤン』『愛しのソナ
ドキュメンタリー2作のあとに続く3作目。
初のエンターティメント映画ながら
内容は監督自身のドキュメンタリー。

夕餉の団欒をいっしょに囲んで
笑ったり、泣いたりする
ごくあたりまえのことができない家族。
帰国事業で北朝鮮に渡り日本で暮らすことが赦されない兄を思う
妹の哀しみ、腹立たしさ、もどかしさが伝わってくる。
妹役の安藤さくらはヤンヨンヒそのものだ。

ジャック

映画が終わってのティーチインが面白かった。
しゃべりだすとだれにも止められない
無敵の大阪オバちゃん的なヤンヨンヒ監督。
観客からの質問に丁寧に応えていた。

「思考を停止するとうどういうことですか」
兄が妹に放ったセリフについて観客からの質問に
「思考を停止するとは、
 停止してないから言えることです」
監督は応えた。

明快。
話しの一字一句をそのまま本にできるくらい、無駄がない。
ついつい引き込まれていった。

今月の27日まで上映が延長されたことを
館長が最後に伝えていた。

ジャック
※※※※※※※※※※※※※※

かぞくのくに
キネマ旬報ベストテンで第1位獲得!
http://www.kinejun.com/kinejun/best10/tabid/281/Default.aspx
※※※※※※※※※※※※※※

安藤さくらさん主演女優賞受賞!

    (2013年1月11日 追記)
※※※※※※※※※※※※※※
関連記事

テーマ : 日本映画
ジャンル : 映画

tag : ヤンヨンヒ ジャック&ベティ

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

ともぞう(いけだふみのり)

Author:ともぞう(いけだふみのり)
1本のエンピツと
紙きれがあれば、
人を描く。

いままでの日記
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
Thanks