5月吉日 横浜市西区 坂の上のそば屋『司』

坂の上蕎麦屋

息を切らしながら
勾配のある坂道を
登ったり降りたり…
やっと、はためくのぼりを見つけた。

iPhoneのマップを開き、
坂の上」「」で検索。
ポイントに向かってチャリを押しながら
ときに脇に抱えながら階段を登り降り。
マップ上では至近にいるにもかかわらず
迷路に迷いこんだようでなかなかたどり着けない。
名前の通り、坂の上のそば屋。
やっとたどり着いた。

席につき、汗をぬぐう。
暖簾をゆらして入ってくる風が
ひんやりと癒してくれる。

そば

のぼりにもなってる季節限定メニュー
さくらえびを練り込んだ『さくらそば』。
さくらえびのかき揚げつきを頼む。
「暗いところでごめんなさい…」
気さくな愛想のいいお母さんが
テーブルに、ほんのりピンク色がかったさくらそば
(薄暗くて色がよくわからないけど)と
かき揚げを運んできてくれた。
サクサクとボリュームのあるかき揚げを
割りながらそばを喰う。旨い。

つかさ

日本酒を2、3合吞んだあとに
枕を借りてゴロンと昼寝したくなるような
くつろげる空間。
夕方、クルマに乗る予定があったので
残念ながら、酒はガマン。


テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

tag : 坂の上

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

ともぞう(いけだふみのり)

Author:ともぞう(いけだふみのり)
1本のエンピツと
紙きれがあれば、
人を描く。

いままでの日記
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
Thanks