11月吉日 横浜野毛『はる』

haru

野毛吞み、復活。
1回目は先週の『侘助』。
きょう2回目はここ『はる』。
野毛ハロウィンも終わり、
静かな野毛かと思ってきたら
どこの店ものんべいであふれていた。
『はる』もテーブルは満席、
カウンターが2席空いてるのみだった。

深夜でも、ちゃんとした料理が出てくる。
生ビール、地酒もある。
さほど会話をすることもなく、
ただ黙々と吞み、食う。
自分にとって、ここは深夜食堂。
いい意味で、ふつうの店です。


。。。。。。。。。。。。。。。

ハマ柴そらの日記』更新
001

。。。。。。。。。。。。。。。

関連記事

テーマ : お酒日記
ジャンル : 日記

tag : 野毛

コメントの投稿

非公開コメント

はる

夜の明かりが見える美しい絵ですね。

kotoyuzuさんへ

コメントありがとうございます。
ここはいつも空いています。
たまに満席でにぎやかなときもありますが
深夜、静かに吞むにはいいところです。

自己紹介

ともぞう(いけだふみのり)

Author:ともぞう(いけだふみのり)
1本のエンピツと
紙きれがあれば、
人を描く。

いままでの日記
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
Thanks