12月11日 伊勢

取材4日目

昨日夕刻、鹿児島から空路でセントレアへ。
そこからレンタカーで伊勢へ。
午後9時ホテルにやっとチェックイン。
晩メシヌキでの移動で、
ホテルに着いたらゆっくり生ビール呑みながら
美味しいものを食べようと思ってたのが
その時間、周辺に食べるところがない。しかも真っ暗。
探索しているうち、ジャスコを発見。
酒と食料を調達してホテルの部屋へ持ち込んで夕食。というよりも飲み会に。
今回初めていっしょに仕事する編集のizuさん、
いつものカメラマンtakaさんと3人で
深夜まで語り、いい時間を過ごすことができた。

昔、大阪時代、よくみんなで金出し合って
酒や缶詰、惣菜を買ってきてアパートの一室で
語り明かした頃を思い出した。

取材やロケ撮影で
メンバーと息があってると
仕事が効率良く運ぶし、アフターが楽しい。

赤福店内
赤福本店/伊勢おはらい町
表にある大きな釜が日差しを浴びて輝いていた。
店の中では、お姉さんたちがキビキビと仕事していた。
赤福つくる子
さぞ、年輩の熟練した職人さんがつくってるのかとおもったら、
まだ若いお姉さんたちが餡をまぶしていた。
(ただ、前段階の素材づくりの工程は
たぶん熟練の職人さんがつくってると思う。)

朝からひととおりの取材、撮影を終えて
午後やっとゆったりとした気分で、
伊勢のイメージ撮影もかねて
おはらい町、おかげ横町を散策して内宮へ。
初めての伊勢神宮参りでした。

夕刻、名古屋まで戻り新幹線で帰浜。

----------------------------------
赤福本店
akafukuhonten

町をクルマで走っていて、
正月に飾るしめ飾りをこの時期にもかかわらず、
つけてる家が多いことを発見。
地元の人に聞いてみると
伊勢では、しめ飾りは一年中つけっぱなしだそうです。

なぜか?と聞くと、
伊勢ではそれが当たり前のことなので
別に理由は知らないということでした。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

M-B-に聞いて、仕事納めの呑みから帰り、初コメです。やはりDNAですかね、私も倉敷駅周辺のBarや居酒屋かなりウロチョロしておりますル
ともぞうさん同様、素敵な仲間たちに囲まれて、みなさんのおかげで、日々楽しく過ごしてます。
自己紹介

ともぞう(いけだふみのり)

Author:ともぞう(いけだふみのり)
横浜野毛と渋谷のんべい横丁を
ホームグランドとしてのんべいな日々をスケッチしてます。

いままでの日記
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
Thanks