4月5日(火)麻布十番『あべちゃん』

お世話になってる方のお見舞いにいった
赤羽橋の病院からの帰り途、麻布十番へ。
abe

麻布十番と云えば『あべちゃん』
昭和8年創業の焼きトン、もつ煮込みの店。
店頭で焼く肉とタレの香りに
のんべいは襟首をつかまれ
そこを素通りできない。
カウンターとテーブルが面白い構成の店内に入ると
いびつなコールタールのような固まりがある。
タレのつぎ足しをくり返していくうちに
出来上がったタレのオブジェをまとった甕だ。
その存在感がここではタレだ!と語ってる。
基本、いつも塩だけど
甕のお言葉どおり、ここはタレで頼む。
それとなんといっても
イチバンはここの『牛もつ煮込み』
ふわふわトロトロでコクがあって、旨いッ!
ほんとはサワーとかの焼酎系が合うんだろうけど
日本酒で吞み、食う。

後日、吞み友が云うには
となりの『十番』もおすすめとのこと


画像検索
のんべいスケッチ』で画像検索すると
スケッチがどっとでてきます。


にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ
にほんブログ村


テーマ : お酒日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介

ともぞう(いけだふみのり)

Author:ともぞう(いけだふみのり)
横浜野毛と渋谷のんべい横丁を
ホームグランドとしてのんべいな日々をスケッチしてます。

いままでの日記
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
Thanks